「2017年」の記事一覧

リフォーム中のアパートの様子をチェック!

不動産投資

本日現在リフォーム中のアパートをチェックしてきました。 チェックというと細かく確認するというような感じになりますが、軽く見てきて今の様子がどんな感じかを確認してきた程度です。 まだまだこれからといった感じもう少し時間はかかりそうな感じでした。 以下写真で状況を簡単に説明します。

太陽光発電に不可欠なフォトダイオード

太陽光発電

太陽光発電投資をしている方や興味があるという方は結構いらっしゃいますが、意外と太陽光発電がどんな仕組みなのか知らない人が多いようです。 実は私は大学は理系で電気科でしたし、大学の入試も推薦入試で太陽光発電の論文を書いて入学しています。 ということで今日は少しだけ太陽光発電の仕組みについて記事にしてみたいと思います。

大手地方銀行紹介有り 関東太陽光発電案件!

太陽光発電

ここ最近太陽光発電や不動産投資に融資の審査が非常に厳しくなっております。 そんな中関東の太陽光発電で比較的に大手の地方銀行の紹介がある案件が出てきました。 利回りは11%弱ですが、実際に購入するという意味ではかなり進めやすい案件だと思います。

連日停電で困っています・・・太陽光発電は大丈夫か???

太陽光発電

先日停電になると太陽光発電所にどんな影響があるかという記事を書きました。 低圧の場合は自動復旧するので特に問題はないことになっております。 (東北電力管内では低圧でも自動復旧しないそうです) しかし、ごくまれに自動復旧しないこともあるようで完全に安心というわけではないようです。

電気は自給自足の時代が来る?「蓄電池の進化」と「太陽光発電の未来」

太陽光発電

本日は家庭用の太陽光発電の未来について考えてみたいと思います。 とあるニュース記事で2030年には一般家庭の電気は自給自足になるというような記載がありました。 将来全ての電気は太陽光発電でまかなうことが可能になり、電力会社との契約が不要になるかもしれないとのことです。

事業計画書策定に関する電話がありました!

太陽光発電

このサイトでも何度か記載しておりますが、改正FIT法で9月30日までに事業計画書の提出が必須になります。 申請を忘れると認定取り消しになる可能性もあるので絶対に9月末までに申請をする必要がありました。 そんな中この事業計画書の提出に関して電話がありました。

ページの先頭へ