スポンサードリンク

人気ブログランキングかなり順位下がりました・・・
応援お願いします!!!応援クリックお願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

不動産投資や太陽光発電投資を行うには既に多額の資産を持っている方以外は融資を受けて行うことになります。
投資案件を探すのと同じくらい融資先を見つけるのが難しい場合が多々あります。

サラリーマンは、安定収入があるので借りやすいという話を聞いたことがある方も多いと思いますが、これは一定額までの話でセミリタイアやリタイアを目指して拡大していくには必ず融資の壁にぶつかります。

今の私の戦略は以下です。
①専門家に相談する。
不動産投資を仲介している不動産屋さんに相談するようにしています。
この案件ならこの銀行が行けそうとか今小の銀行はどんどん貸しているとか多くの情報をもっているのでまずは相談するようにしています。
②金融機関別の特徴を整理しておく。
融資の相談に行くと担当者といろいろ話をするので、その銀行がどういう特徴かがぼんやりはわかります。
融資がNGでも理由があるのでそれらを整理しておくことでなんとなく銀行別の特徴がわかるようになります。
③人のつてを最大限活用させてもらう。
誰かの紹介でとなると信用度は多少は上がりますし、担当者もなんとか案件をとおそうと必死になってくれます。人との繋がりを大事にして紹介いただけるときはそれを活用させていただいた方がよいです。
④できる限り同じ銀行の同じ担当者に依頼する。
これも人との繋がりだと思います。多少金利が高くても一度お世話になった担当者の銀行に依頼するようにしています。次の案件でも一生懸命やっていただける可能性が高くなります。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。