スポンサードリンク

先日の記事で可能であれば分譲よりも土地を見つけて業者を決めて設置する方がいいですよと書いたところ、
「高橋さんはどこの業者を使ってパネルを設置したんですか?」という問い合わせを3,4件いただきました。

私も以下に出ている一括見積もりサイトで相見積もりはとりましたが、結局は信頼を重視して仲間内で実績のある業者を選択しました。
http://kensfreedom.info/article/80066055.html
見積もりを取るとわかるのですが、とにかく価格を低く見せるために簡易的な設置方法で見積もりを出してきたりパワコンの数が少なく(本当はもう一つ付けて方がいいところを一つ少なく)見積もりを出してくる業者が多いです。
見積りの見方は無料冊子で確認できます。無料小冊子の詳細を見てみる»

よって、見積もり額は最安値ではなくても初めから20年間を見据えて依頼主の利益を考えたプランを出してくる業者を選択しております。
あとは、倒産リスクを考えることも重要です。
太陽光の業者は20年間の間に半分以下になることが予想されます。
施工する業者が20年間で倒産することも十分想定されます。
倒産した場合のメンテナンスや保証の継続なども問題になってきます。

よって、その辺りも考慮して、会社として信頼がおける業者である必要もあると思います。
それを総合的に判断して、20年間安定して利益を挙げられる業者を私を選択しております。
価格重視でなくこれらのことを考慮して業者を選択したいという関東の方がいましたら紹介可能ですので問い合わせから連絡ください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。