スポンサードリンク

今日は私の師匠から面白い話があったので紹介したいと思います。
メガソーラーを計画しているのですが、パネルの最適な方角と角度を一緒に考えてほしいという内容でした。

真南が最適で角度も20度~30度が最適だと勝手に思い込んでいましたが、実際は微妙に異なるようです。
地域やパネルメーカーによっても微妙に異なるようなのでデータを元に一緒に検証してほしいということでした。
同じエリアのいくつかのメガソーラーで1分ごとの発電データを入手したのでどの条件が最適かを求めるということになります。
これからどのようにデータを分析するか考えないといけませんが、まずは何時が最も発電しているかをデータから求めようと思います。
ざっくり考えて、最も発電している時刻の太陽の方角がパネルの最適方角になると考えています。
角度についてもいくつかの角度のデータがあるようなので角度によって季節ごとにどれくらい発電量に差があるかを検証しようと考えています。
単純に考えれば上記のような検証でOKなのですが、実際にきちんと数値で結果を出すにはそれなりのロジックが必要になるとは思います。
データなどはもちろん公開はできませんが、どのような考え方で検証をしたかはまた記事にしたいと思います。
結果も可能な範囲で記事にはしようと思いますので楽しみにしていてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。