スポンサードリンク

2月になって、そろそろ融資が通りやすい時期が近づいてきました。
融資が通りやすい時期とはいつでしょうか?
皆さんもご存知だと思いますが、銀行の決算期の3月は融資が通りやすいです。

理由は、普通の企業と同じで銀行も決算までに数字(成績)を上げないといけないからです。
3月に融資を通してもらうには2月には稟議をあげてもらわないといけないので、対象案件を決めてそろそろ申請しないといけないです。
太陽光案件がちょうど3月4月に予定されている方はその稟議の準備進めた方がいいと思います。
不動産投資をお考えの方も良い物件があることが条件ですが、ちょっと融資が厳しいそうかなという物件もこの時期であれば通る可能性がかなり高くなります。
太陽光発電も不動産投資も同じですが、事業を拡大していくためにはよほどの資金を持っている方以外は絶対に融資は必要になります。
融資が通りやすい時期を上手く狙って拡大を進めていくというのも戦略の一つだと思いますので是非ともこのタイミングを活用してください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。