スポンサードリンク

先日トリプルG様よりご指摘いただいた運転費用年報について業者に確認したので記事にしたいと思います。
運転費用年報は、産業用太陽光発電を設置し連系したら毎年経済産業局に提出しないといけない書類になるそうです。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/nintei_setsubi.html#nenji
初回は売電開始から1ヶ月後に連絡先、設置費用、設置期間などの報告、2回目からは毎年1年分の発電量や運営経費等を報告する必要があるとのことです。

虚偽の記載があった際は、制度認定を取り消す可能性があるというような記載も公式サイトに記載されています。
固定買取価格での全量売電が認められなくなってしまったら大変なことなので忘れずに提出が必要です。
ただし、私の場合もそうですが、1回目の報告は業者がやってくれている場合が多く、IDやパスワードを業者しか知らないということが多いようです。
売電開始して1年が経つ方は早急に業者に問い合わせしてみてください。
トリプルGさまがご指摘いただいたおかげで私も気が付くことができました。
ありがとうございました。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。