スポンサードリンク

まずは昨日の記事のお詫びから。
昨日の記事でタイナビの蓄電池の見積りについて記載しましたばリンク先を記載するのを忘れていました。

先ほど追記したので以下修正ページをご覧ください。
http://kensfreedom.info/article/115483020.html
本日1号機の3月の売電明細が届きました。
DSC_0445.JPG
発電量が6,287kWで売電額が244,438円でシミュレーションの126%でした。
3月は中旬あまり天気が良くなくて心配しましたが後半は晴れの日が多く挽回してくれました。
本格的な発電シーズンの到来といった感じです。
旅行に行っていてもしっかり発電してくれて稼いでくれるので、本当に太陽光発電は良い投資だったなぁと思います。
4月の前半は残念ながら天気がパットしませんが、中旬から後半にかけてまた挽回してくれることを願いたいと思います。
これでちょうど1年ですが、いまのところ経年劣化の影響は見られないようです。
ソーラーフロンティアは1年あたりの劣化率は0.5%程度と言われているのでもともと劣化はほとんど見られないはずです。
他のメーカーを使って1年以上経過された方はいかがでしょうか?

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。