スポンサードリンク

太陽光発電事業の節税対策の一つとしてセーフティ共済があるという話は以前記事にしたと思います。
税理士さんから申込書をいただいたので申し込み書を書いてみようと思います。
DSC_0447.JPGDSC_0450.JPG
税理士さんから経営セーフティ共済の申込書が届きました。
以前もここのコメントでも議論がありましたが、税理士さんが調べてくれた結果サラリーマンと兼業でも経営セーフティ共済には入れるということだったので申し込みをしようと思います。
毎月の掛け金(一年の経費にする金額)は今後税理士さんとも相談しようと思います。
また掛け金でプールしたお金のどこかのタイミングで使うことになりますが、その際は収入とみなされてしまうので大規模な修繕などを合わせて使うようにする必要があります。
目先は経費になりますが、きちんと計画的にやらないとあとで痛い目にあうので単純には行かなそうです。
以前議論になった際も既に加入してますという方も結構いたのですが、どのように掛け金の額を決めておられるかアドバイスなどあったらいただけると嬉しです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。