スポンサードリンク

私の住んでいるエリアでは、昨日の夜ものすごい雷でした。
目が覚めてしまうほどの猛烈な雨と猛烈な雷だったので正直太陽光パネルが心配です。

雷による影響は大きく分けて以下の二つがあります。
『直撃雷』
これはその名のとおり直接雷が落ちるという意味です。
『誘導雷』
誘導雷は、近くに落雷した電気エネルギーが送電線・アースケーブルなどを伝うことをいいます。
電源ケーブルなど伝って許容を大きく超える電圧がかかってしまうことで、破損してしまうことがあります。
太陽光発電システムには誘導雷対策が施されているのでシステム全体が破損してしまう事態は避けられますが、基盤の一部を交換するなどの修理が必要になる場合があるようです。
(私の発電所もかなり心配です・・・)
http://www.sankosha.co.jp/products/lightning/spd_pv/
このページにあるように、『直撃雷』『誘導雷』ともに対策品はあるようです。

これを別途つける必要があるのは正直わかりません。
どなたか雷対策を別途している方いましたら教えてください。
引き続きランキング応援クリックいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。