スポンサードリンク

今日は融資をお願いしている銀行に行っていろいろ話をしてきました。
予想外のいい提案をしていただけたのでかなり訪問してよかったです。
現在その銀行には2箇所の案件の融資をしてもらっています。
戸建の案件で日本施策金融公庫でお願いしているものがあり、その案件の借り換えをしてくれないかという提案でした。
もちろん借り換えする際は借り換えしてうまみがあるくらい金利を下げるし、いま融資をお願いしている2箇所も合わせて金利を下げてくれるということでした。

合計3案件金利が下がることになるのでこれは結構おいしい条件です。
具体的な提案はこれからするということでしたが、それなりにメリットのある条件にはするとのことでした。
どうやら今銀行は融資案件を増やしたいという状況にあるようで、他の銀行からも借り換えの提案をされています。
ただし、銀行との付き合いというのも非常に重要になるので、今後の取引も考える必要にはなります。
まあ金利が下がるとキャッシュフローは増えるので、今後の付き合いとキャッシュフローの増加という点を両方合わせてしっかり考える必要はあるとは思いましが、現在金利が高めだなぁと感じている方は借り換えの相談をしてみる価値はあるとは思います。
融資もOKになりやすい状況にあると思うので過去にNGをもらった方も具体的案件があれば積極的に銀行に相談してみるべきだと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。