スポンサードリンク

今回も昨日の続きでとある会員サイトのQ&Aの紹介です。
スネイルトレイルが出たので2号機を1号機と異なる会社にお願いしたいのだけど可能か?
という内容でした。
「昨年度以前に設備認定を取得した太陽光発電システムに関して、太陽光発電システムのメーカーを変更したら売電価格も変わってしまうのか?」という意味の質問になります。
結論からいってしまうと、現在のルールでは、太陽光発電システムのメーカーを変えてしまうと売電価格も変更になってしまいます。
調達価格の適用時点が見直される変更認定は下記のようになっているようです。
運転開始前に太陽光電池のメーカー若しくは種類の変更、又は変換効率の低下を行う変更認定。
ただし、当該変更前のメーカーが当該変更前の種類の太陽電池の製造を行わなくなった場合、10kW未満の発電設備の場合を除く。
逆にいえば上記に該当しない変更であればセーフということになる可能性もあります。
ほとんどの方はご存知だと思いますが、既に認定を受けている方は上記には十分注意してください。
引き続きランキングダウン中です・・・応援クリックいただけるとまた頑張る気力が沸いてくるのでよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。