スポンサードリンク

先日の記事で草刈り放棄中と書きましたが、太陽光発電事業では草刈りをしないとほとんどやることがありません。
昨年草刈りをしてから今まででやったことといえば、数回だけ故障していないかを見に行ったくらいです。
時間にして10分くらいです。
往復で1時間くらいなので1ヶ月に一回程度、1時間10分使うくらいです。
サラリーマンとの兼業で他にもやりたいことや趣味がある方には最適な事業だと思います。

固定買取り価格が下がってきているので大きな利益は期待できませんが基本的に時間を使わずに安定した収入をと考えるのであればまだまだチャンスはあります。
私は不労所得にこだわっているので、まだ太陽光発電には期待している部分はあります。
先日から紹介しているイベントなど活用してチャンスを探したいと思います。
http://kensfreedom.info/article/152217083.html
パラダイムシフトをすれば新たなチャンスがあるかもしれないのでできるかぎり太陽光発電の情報に触れようと思っております。
触れた内容をタイムリーに記事にしていきますので興味がある方は今後も覗いていただけると幸いです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。