スポンサードリンク

一昨日より記載しているパワコンの雑草混入の件ですが、本日雨にも関わらず業者が神対応をしてくださりました。
本日は結局どんな状態だったかをお知らせいたします。

まずパワコンの外枠を全て外して雑草はきれいに除去してくださったそうです。
その後積算発電量がそのパワコンだけ少なくなっている原因を探ってくださりました。
電流値や電圧を測った結果は特に異常なし。抑制関係もされている形跡は全くないとのことでした。
瞬間の発電量を隣の最大積算発電量のパワコンと比較してもほぼ同数値ということで、業者の見解では異常は全くなしということでした。
このパワコンだけ積算発電量が少ないのは、一番暑かった時期に既に草が混入していて排熱が十分できず発電効率が落ちていたと推測するしかないとの結論でした。
今後の推移をもう少し様子見はしますが、とりあえず異常なしということで安心しました。
関東地方の8月の日照量は異常に少なかったとのことなのでどちらかというと日照量の影響が大きかったのかもしれません。
今回の一件では、本当に業者の方の神対応には感謝しかありません。
私の自宅までフェンスの鍵を取りに来てくださるし、結局点検までやってもらった状態になります。
もしも今現在土地が決まっていてソーラーフロンティアのパネルでと考えている方がいましたらこの業者を紹介しますので問い合わせから連絡いただければと思います。
ランキングどんどん低下中です。ついに10位以下になってしまうかもしれません・・・
本ブログをちょっとでも応援いただける方がいましたら応援クリックいただけると嬉しいです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。