スポンサードリンク

この週末で決めないといけないことがあり、結構悩んでおります。
先日から記載しているセーフティ共済の件です。

先日から記載しております通り、今季の節税対策としてセーフティ共済に加入しようと思っております。
今季に間に合わせるためには今月中旬までに申請をしないといけないということなので来週くらいまでに申し込みをしないといけません。
そこで悩んでいるのは、本当にセーフティ共済に加入すべきなのかと加入する際の掛金はいくらにするべきかです。
悩んでいる理由は、毎年240万円上限に800万円までは経費とし収めていくことが可能ですが、800万円になって解約すると益金となってしまうので、その時のプランがないと800万円分がっつり税金が掛かってしまいます。
法人であれば将来の退職金と相殺したりということができるのですが、個人事業だとそれができません。
将来大規模の経費案件があればいいのですが思いつきません。
不動産もそこまで大きな規模のものはないのであって100万円程度です。
こんな風に大規模な経費として費用を使うことができるよというようなアドバイスなどありましたら教えていただけると本当に助かります。
さらに本当に加入することにしたとして、月の掛金はいくらにしてどれくらいの期間で800万円まで到達させるかなど悩みは結構あります。
この週末で方向性は決めたいとは思っております。
セーフティ共済こんな活用がいいよなどありましたらご教示いただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。