スポンサードリンク

太陽光発電を初めてもうすぐ2年になりますが、パネルの清掃を一度もしたことがありません。
皆さんはどうしているでしょうか?
産業用太陽光パネルの清掃方法は意外と難しいですよね~

まず近くに水がないのでどうやって洗うかが悩ましいところです。
ただし、水道が近くにあるからといって水道水で洗うのもどうやら危険のようです。
水道水で掃除をして綺麗に拭きとらないで蒸発をさせてしまうと太陽光パネルに白い異物がついてしまうことが結構あるようです。
この白い異物がなんなのかははっきりはしていないようですが、シリカやカルシウム、マグネシウム、塩類のようです。
水道水には意外と塩素剤(次亜塩素ナトリウム)など他の成分を含んでいます。
これが蒸発する際に他の成分と化合してしまい異物となってパネルに付着してしまうようです。
どうやって清掃すべきかというと、まずは専門の業者(プロ)にお願いすること、もう一つは雨など自然の力で清掃してもらうことだと思います。
よほど汚いとき以外は何年に一度と決めて業者に清掃を依頼する方が良さそうです。
私はまずは3年目か5年目に清掃を依頼しようかと考えております。
(3年目で様子を見て決めようと思います。)
記事が少しでも参考になったという場合は是非ともランキング応援クリックをいただけると幸いです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。