スポンサードリンク

太陽光発電を始めようと思って勉強を初めて2年以上になります。
ここ2年は太陽光発電を中心にいろいろ進めてきましたが太陽光発電を始める前はどうしていたのか振り返ってみたいと思います。
今日は軽い記事なのでスルーするか気軽に目を通していただければと思います。
太陽光発電を始める前は私は何をしていたかというと、不動産投資の物件探しや勉強をしまくっていました。
不動産屋さんに行く機会もかなり多く、競売にもかなり入札していたので裁判所にいったりも結構しておりました。
その他の投資事項についても勉強はしていましたが、基本は不動産投資と考えていたので不動産を増やしていくこと=成功と考えていました。

このようなブログなども全くやっていなかったので本を読みあさったりセミナーに参加したり、とにかく知識をつけることで必死でした。
そのかいあって以下のような物件を取得することができています。
http://kensfreedom.info/article/79840231.html
ちなみに私が参加したセミナーや教材はこちらです。


初公開!1年でCF1000万円を可能にする不動産投資ロケット戦略
不動産投資の基本的な知識はこの期間に十分習得することができており、今後も不動産投資では大きなミスを犯す可能性は低いと自負しています。
さらにこの知識をベースに太陽光発電事業につなげることができたのでなにか一つ徹底的に勉強したということは有効だったのかなぁと思います。
ということで実は知識は太陽光発電より不動産投資の方が豊富です。
不動産投資についても問い合わせ等あればお気軽に連絡ください。
ブログを基本的に毎日更新しておりますが、モチベーション維持するのは結構大変です。
皆様の応援がモチベーションになりますので引き続きランキング応援クリックお願いいたします。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。