スポンサードリンク

本日は所用で幕張メッセに行ってきました。
何をしにいってきたかというと放送機器の展示会がやっていたので見学をしてきました。

その中で興味があったのがドローンです。
ドローンとは、簡単にいうとカメラをつけて飛行するもので空撮を可能にする機材のことです。(マルチコプター)
安全面やセキュリティ面でまだまだ問題もありますが使い方を間違えなければ有効な使い方が多々あるようです。
そのうちの一つが太陽光パネルの点検です。
なんとこのドローンに赤外線サーモカメラをつけて飛ばすことで上空から太陽光パネルの温度変化を確認することで点検することが可能だということです。
肉眼ではわからない温度の異常を上空から簡単に確認できるです。
まあ費用対効果の問題や落下のリスクなどの問題があるので今すぐに個人の低圧発電所で利用するかというとそこは微妙ですが、メガソーラーなどでは実用化されてもおかしくないのではと思ってしまいます。
太陽光とは関係ないつもりで見に行ったのですがいろいろなところでまさかの情報というのもあるので好奇心を持つというのも重要だなと感じました。
これは全く関係ないですが、GoProの超小型動画・静止画カメラはかなり興味があり、買おうか本気で検討中です。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。