スポンサードリンク

今日はお問い合わせいただいた件についての回答も兼ねて太陽光発電用地について記事を書いてみようと思います。
本日頂いた質問は、「自前で太陽光発電を設置したいのですが、土地はどうやって探せばいいですか?」というものでした。
今の状況で高利回りを実現するには土地付き分譲案件より自前の方が確実にいいのですが、なかなか土地がみつからないという方が結構いるようです。
実際どうやって探すかというと以下2パターンだと思います。

①不動産屋さんに頼んで探してもらう
数年前は不動産屋さんに探してもらうというパターンが多かったと思いますが、今は真剣に探してくれる不動産屋さんはなかなかないと思います。
元々付き合いのある不動産屋さんがあれば別ですが、新規ではほぼ不可能だと思います。
理由は手数料が非常に安いからです。土地の価格の3%+α程度の手数料にしかならないので不動産屋さんにとってはおいしい仕事ではないのです。
知り合いに不動産屋さんがいる場合は相談してみるのはありだと思います。
ちなみに私は1号機、2号機はこのパターンで探しました。

②ネットで探す
今現在最も最適な探し方はネットで探すことだと思います。
普通の不動産検索サイトの土地情報から探すのもありですし、太陽光発電用地を紹介しているサイトで探すのもありだと思います。
じっくり探すと意外と太陽光発電向きの土地はありますし、価格交渉も出来る場合が多いです。
太陽発電用地紹介サイトで私が活用しているのは以下のサイトになります。
低圧で検索してもまだまだお手頃のが出てくるので興味がある方は覗いてみてください。



このようにお問い合わせからご質問いただければ記事を通してでも回答をしていきますので遠慮なく質問・相談ください。(私の知識では不十分な面もあるかと思いますが)
記事が参考になった、なるほどと思った方はランキング応援クリックいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。