スポンサードリンク

明日からサラリーマンの仕事が開始です。
かなりブルーです・・・
サラリーマンはサラリーマンで手を抜かず頑張ろうとは思いますが、仕事のスピードは関係なく決められた時間働かなければいけないのは何年たっても苦手です。

今日は太陽光発電情報サイトのタイナビさんが「30年間一括借上げにより安定したキャッシュフローを実現します!」という謳い文句で寄宿舎シェアハウスの紹介を行っております。
都内の1棟寄宿舎シェアハウスで表面利回り8%で安定収入を確保するといった内容です。
main2.jpg
今回の企画の特徴としては、以下3点のようです。
①コンプライアンスもクリア!ローンも組める
②入居者は女性限定、きめ細かい管理体制
③高い利回り!太陽光発電を付ければダブルインカムも
実際に30年間同じ水準の家賃でシェアハウスとやっていけるかやメンテナンスや修繕の費用等もどれくらいかかるかは不確定な部分も多いのですぐに食いつくのは少々危険ですが、今後の可能性としては面白い企画だとは思います。
特に③の太陽光発電との組み合わせで立地条件がよければ10kW以上の太陽光発電と合わせて運用すること可能だと思います。

下記タイナビさんの無料会員に登録しているとこんなメールも来るのでシェアハウスに興味がある方も是非タイナビさんにの無料会員にはなっておくことをおすすめします。タイナビ発電所

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。