スポンサードリンク

やっと、うどんやヨーグルトが食べられるようになりました。
食べなければ全く問題なかったので食べられるようになればだいぶ回復です。

さて今日はだいぶ調子が戻ってきたので昨年度の領収書の整理を始めました。
今年は半期で一度整理をしていたので半期分の整理になります。
前回整理した際も記事で書いたと思いますが、私はただ領収書と通帳のコピーをもって税理士さんに相談するわけではなく、しっかりエクセルで収支をまとめてから税理士さんにお願いするようにしています。
理由は、この方が多少でも税理士さんの作業が楽になり、作業にかける時間より知恵を使う時間を使ってもらえるようになると思うからです。
もちろん作業を代わりにやっていただけるとメリットもありますが、私が必要としているのは税理士さんの専門家としての知識です。そのを十分活用していただけるように私自身できる作業はしておこうという考えです。
あとは皆さんもよくあることだと思いますが、これは経費になるのかなぁといったものもまずは領収証を提出して判断していただくようにしています。
これは無理かもなと思うものも自分では判断せず税理士さんに判断してもらった方がいいです。
費用をかけても税理市さんにお願いするメリットはあると思っているのでまだ税理士さんにお願いしていない方は是非検討してみてください。
税理士さん探しに困っている方は以下サイトから全国の税理士さんを探すことができるので参考にしてみてください。
税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。