スポンサードリンク

今持ち運び可能なWindowsモバイルPCを買いたいと思っているのですがsurface Pro3がいいのかpro4がいいのその他がいいのか悩んでおります。
速度がある程度早いものであればいいなぁと思うのですがおすすめなどあったらどなたか教えてください。

さて、今日は2016年度の買取価格についてのニュースが出ていたので記事にしてみようと思います。
再生可能エネルギーによる電力の買取価格を検討する「調達価格等算定委員会」の検討が昨日から始まっております。
2015年度は産業用の買取価格が27円、住宅用が33円~35円まで下がっていました。
太陽光発電の買取価格は1kWあたりのシステム費用で決まっているのですが、2015年から2016年で2万円程度下がった費用で計算されることが有力となりそうだということです。(2014年から2015年も1.8万円コストダウンでした)
それを元に計算すると産業用の買取価格は25円となることが有力となりそうです。
住宅用もシステム費用や設備稼働率を元に計算すると今年度は30円前後に値下がりになる案が有力とのことでした。
まだ正式決定ではありませんが、いろいろな情報から考えると上記あたりに落ち着くことが濃厚のようです。
これから認定をという方はかなり気になる情報だと思いますので情報を入手しだいまた記事にしていきたいと思います。
引き続きランキングの応援クリックお願いします。
記事の内容は今後も出来る限り改善していこうと思いますので応援いただけると幸いです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。