スポンサードリンク

今日はちょっと用事があり、温泉地まで日帰りで行ってきました。
そこで息子はミニ四駆に出会ってしまい、今さっきまで息子と二人でミニ四駆作りをしていました。
30年近く前に戻った感じで懐かしかったです。
出掛けた帰りに1号機寄って現場確認をしてみました。
IMG_7180.JPG
全体的にはこのような感じで安定した状態に見えました。
しかし、細かい点ではいくつか気になる点があったので写真で説明しようと思います。
IMG_7181.JPG
まず一点目は地面です。砂利を敷いてあるのですが、枯れた雑草が上にのってしまい積もって層になりつつあります。これを繰り返すとこれが土になってしまい砂利の効果がなくなり積もった土から雑草が生えてきてしまう可能性があります。
ということで今年は100%除草剤を撒いて雑草を生えさせないようにしようと思います。
IMG_7185.JPG
二点目はパネルの汚れです。近くでよくよく見てみるとかなり汚いです。
実際にこの汚れがどれほど発電量を劣化させているのかはわかりませんが、かなり汚いなぁといった印象です。
掃除をした方がいいのかは専門家に意見をもらおうと思っています。
ちなみに皆様のパネルはこれくらい汚れておりますか?
IMG_7182.JPG
最後三つ目は、パワコンによって積算発電量が1000kWh以上の差がある点です。
特に影になる部分ではないのですが、隣どおしのパワコンでこれくらい差がありました。
まあ2年で1000kWhの差なのでこれを誤差とみるかどうかですが、今の段階ではなんとも言えません。
もう少しデータをとってモニターしようとは思っています。
以上、現場に行くことで気が付くことが結構あります。すぐに処置が必要というのはありませんでしたが、今後もモニターして長期スパンでは対応が必要なものもありそうです。
今後もできる限り1ヶ月に一回は行きたいなと思います。
現場の実写真でも記事が少しでも参考になるという方は是非ランキング応援クリックをお願いします。
皆様の応援がモチベーションアップにつながります。よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。