スポンサードリンク

今日は職場で上司にちょこっと説教をしてしまいました。
まあ上司なんですがいろいろあってこちらが業務指示を出している感じで・・・
ストレスはたまります。。。
さて今日はふるさと納税についてです。
自分でもいろいろふるさと納税について調べていたのですが、結局いくらまでふるさと納税可能なのかがどうやってもわかりませんでした。
サラリーマンの給料のみの場合の納税可能額の計算サイトはいろいろあるのですが、他にも収入がある場合の限度額の計算ができるサイトはなかなか見つかりませんでした。
そんな相談を税理士さんとの打ち合わせでしたら昨日概算の納税限度額を算出できるサイトが見つかりましたとメールをいただいので皆さんにも紹介しようと思います。
(税理士さんありがとうございます。)
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1445836390032/index.html
こちらの大分市のサイトから試算ツールをダウンロードすることが可能です。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/zim/tax/furusa2.htm
こちらの北海道のサイトも複雑ですが計算可能です。
これで不動産投資や太陽光発電をやっている方でもふるさと納税の限度額を算出することが可能です。
ただし今年の所得に対する限度額になるので昨年と同額になるわけではないのでご注意ください。
記事参考になった、私もこれで算出してみようと思った方はランキング応援クリックをお願いいたします。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。