スポンサードリンク

桜もだいぶ散ってしまい、春も中盤といった感じですね。
花粉症との戦いも残り一ヶ月を切りました。梅雨が短く早めに夏になることを願いたいです。

さて、今日はおすすめの不動産投資物件の紹介です。
管理さえしっかりしてもらえれば30年は安定収入が見込めると思っています。

当初の想定利回りは8%となります。ここから多少は利回りが下がっていったとしても30年間貸すことができれば初期投資を回収し投資した金額分くらいを利益として残すことが可能です。
seminar_img.jpg
通常のアパートよりも面積あたりの入居者数が多くなるので家賃は低めでも総収入は多くなります。

さらに一気に全員が退去するということはほとんど考えられないので収入が急に0になるということもほとんどありません。
アパート・マンション
image12.jpg
シェアハウス
image13.jpg
アパートの場合は一括借り上げは避けたほうがよいと思っていますが、シェアハウスの場合は完全に管理も任せて一括借り上げで運営するという手法もありだと思っております。
このように初期投資はある程度かかりますが、安定性を考えるとシェアハウスはこれからかなりおすすめの投資案件になると考えています。
シェアハウス投資を検討したいという方は以下から詳細をご確認いただき問い合わせしてみてください。

また、まずは興味がある方は以下のセミナーに参加してみるのもありだと思います。
4月16日(土)に渋谷で開催されます。もちろん参加費は無料ですし、その後のしつこい営業などはありませんでした。

シェアハウスの情報も参考になるという方は是非ランキング応援クリックをお願いいたします。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。