スポンサードリンク

戸建賃貸のカーポートが支柱から折れ曲がり、車の上に乗っかってしまったと管理会社から連絡がありました。
賃貸住宅でカーポートが雪で崩れて車が傷ついてしまったのは昨日今日は結構あったようです。
ここで問題になるのは誰が費用を出して修理するかです。
私の場合は賃貸契約書に、
「天災地変、火災、盗難、その他当事者の責に帰すべきではない事由によって、蒙った甲または乙の損害に対しては、互いに相手に方に対しその責を負わないものとする」
と記載されているので、
カーポートの修理⇒貸主(私)
車の修理⇒借主
になると思います。
カーポートの修理は火災保険で雪災が適用されるので保険で治そうと思います。
が、雪災は「1事故につき20万円以上の損害が発生したときにのみ保険金をお支払いします」と書いてあるので損害が20万円以上と判断されることを今願っているところです。
修理は現実的に無理なので、現在のカーポート撤去/新品のカーポート設置となると20万円以上にはなるのですがどうでしょうか???

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。