スポンサードリンク

太陽光パネルを自走式ロボで洗浄

本日は太陽光パネルを自走式ロボットで洗浄することが可能になったというニュースです。
パネルの清掃はやはり課題と感じている人が多いようでこの手の機械の開発が増えてきております。
気になる方も多いのではないでしょうか?

(出典:ネクストエナジー・アンド・リソース)

太陽光パネル上の埃や水垢、鳥の糞や花粉等の汚れにより発電効率が低下して困っているという方も多いと思います。
それを解消するためにはパネルを清掃するしかありません。
しかし、この清掃を手作業でやるのは結構大変です。

そんな中ネクストエナジー・アンド・リソースという長野県の会社が自走式洗浄機「PV Cleaner」を開発しました。
それにより洗浄時間を3分の1に短縮するとともに大幅なコストダウンが可能になります。

ただし、現在洗浄作業の価格として明記されているのは1MWあたり50万円という価格です。
メガソーラー向けのサービスのようで低圧太陽光発電に対応してもらえるかは不明です。

技術的にはもちろん低圧でも洗浄は可能なので今後も情報収集はしてみようと思います。
直近ではPV EXPO2017にも出展されるようなので参加できたら話を聞いてみようと思っています。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。