スポンサードリンク

ウォーレン・バフェット氏 3600億円 慈善団体に寄付!

米著名投資家ウォーレン・バフェットさんが慈善団体に3600億円寄付したというニュースが出ていました。
まずこういった寄付活動をできるバフェットさんは本当に尊敬できますし、規模は違えど私も同じような行動ができるようにしていきたいと思っております。

私も以前からバフェットさんには興味があり、いろいろな本を読んでどうやって膨大な資産を築いてきたかを勉強していました。

簡単にいうと本来の価値より安くなっている株(会社)を買って、それが元の価値に戻ったら売るといった感じです。(実際は長く保有してその会社の経営に参画したりもしています)

これって、他の投資でも基本的には同じ考え方ができると思っています。
特に不動産投資はまさにこの考え方です。

不動産の価格は言い値で決まるので本来の価値より安い価格で売りに出ていることが結構あります。
その情報をしっかり入手して購入していくことで資産を増やしていくことが可能だと思っています。
本来の価値より大幅に安い価格で買うことができれば絶対に失敗することはないです。
万が一ずっと空室になってしまっても本来の価値で売ればいいので、大きな失敗はしないといった考え方です。

太陽光発電もよくよく考えると同じで、20年で得られる利益を価値と考えるとその価値より大幅に安い価格で導入できたので多くの方がチャンスとみて参入したということになります。

今後も投資を続けるには、しっかり価値を見て、その価値より安い価格で購入できる時には思い切って判断するというようにしていきたいと思います。

先日も記事で書きましたが、近い将来不動産投資で価値以下の物件が売りに出るようになるはずなのでしっかりチャンスを掴めるように準備をします!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。