スポンサードリンク

液体バイオマス発電ってどうなの?

今日は1年くらい前にこのサイトでも記事にしたことがある液体バイオマスについてです。
私が記事に書いた当時は実績がほとんどなく皆さんに紹介していいものか自信が持てなかったのですぐに記事を削除してしまったのですが、今はどうなんでしょうか???

「給料+不労所得」で年収UP!
こんな感じで液体バイオマスの広告がいろいろなサイトに表示されていると思います。
実際に目にしている方も多いのではないでしょうか?

私も現在の状況を調べてみましたが、以下のような特徴があると謳っています。
・FIT買取価格24円で20年間
・管理・メンテナンス一切不要
・年利換算14%

これだけ見るとものすごく良い投資先だと思います。
ただ、私が当時疑問に感じたことや投資として限界を感じた点についてだけ記載しておきたいと思います。(あくまで個人的な見解なので善し悪しはいろいろな判断があると思いますが)

『疑問に感じた点』
液体バイオマスの液体とは、非食用の油のことで言い換えると廃油だと思いますが、この資源は無限ではなく有限であるのでどんどん投資する人が増えたらそのうち調達できなくなるのでは?と思っております。太陽光は無限のエネルギーなのでどんどん増えても問題ないですが、バイオマスは増やすには限界があると思っております。
この調達方法がどうしてもわからず投資にいたらなかったです。

『投資として限界を感じた点』
お金を増やすにはある程度融資を活用しないと限界があります。この液体バイオマス発電は残念ながら銀行は融資してくれません。
銀行が融資してくれる太陽光発電と融資してくれない液体バイオマスで拡大していくスピードは大きく異なってしまいます。

興味ある方はご自身でも調べてみてください。
私はもう少し調査をしてみようと思っております。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。