スポンサードリンク

フリーソーラープロジェクト新案件 利回り14.16%

フリーソーラープロジェクトの新案件が掲載されました。
全て利回り14%超えの案件です。
私も前回掲載した案件については資料請求をしたので私の個人的見解も記載したいと思います。

【フリーソーラープロジェクト14.16%案件】
販売場所:愛媛県
販売価格:約954万円
売電単価:30円(余剰売電)、25円(自家消費)
土地契約形態:戸建5軒分の屋根
年間想定発電量:40,468kwh
年間想定売電収入:1,351,455円
想定利回り:14.16%
パネル:デンカシンキ
パネル容量:34.935kW
パワコン:オムロン

※予定投資回収7年1ヶ月

投資額に応じて複数のプランが用意されています。
詳細は下記バナーから確認してみてください。
フリーソーラープロジェクトについては以下をご確認ください。
⇒フリーソーラープロジェクトの詳細はこちら

私も前回紹介した際に資料請求をしてみました。正直な感想は以下です。
投資期間10年間限定で利回り14%だと合計の利益額という意味では通常の20年間買取の低圧より大幅に少なくなってしまいます。

安定的な投資をしたいという場合には悪くはないですが、10年後にシステムを売却する金額も入れた利回りなので不動産投資の方が利益は大きくなる可能性が高いです。
不動産投資の場合は区分マンションでなければ土地があるので、利回り10%で10年貸せれば土地値分が丸々利益となります。

土地の売値分も込みで利回りを考えると私が購入している物件では15%は確実に超えていると思います。

ただこのフリーソーラープロジェクトの方がいいのは失敗の可能性が低いという点です。
不動産投資は物件選びを間違えると利回りはいくらでも低くなってしまうので、物件選びに自信がない場合はフリーソーラープロジェクトの方がいいかもしれません。

ちなみに私は高利回りの不動産物件物件を探そうという判断をしました。

ほぼ不労で安定したミドルリターンを得たいという場合は以下から問い合わせをしてみてください。
「販売中物件」を上からみていってと1ページ目に投資規模は様々な5案件くらいが掲載されています。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。