スポンサードリンク

今日は急いで帰ってきて子供の習い事(サッカー)の送り迎えです。
17時10分から18時半までサッカーを見学です。
自分がサッカーをやってきたのであれこれ言いたくなるのですがそこはぐっと我慢してます。

1号機6月まずまずの発電量

1号機6月の売電明細が届きました。
雨不足の梅雨だったのでかなり期待をしていましたがよくもなく悪くもなくといった結果でした。
まずは以下売電明細書をご覧ください。
太陽光発電,梅雨,発電量

売電量:5,469kw、売電額:212,634円、シミュレーション比:134%
昨年の6月が5,037kwだったのでまあまあな結果だと思います。

1kwあたりで計算すると、発電量:118.9kw、売電額:4622円です。
影はないはずですし、パネル割れも解消したので問題はないと思うのですが2号機と比較するとかなり少ないです。

2号機が優秀なのかも知れませんが、若干もの足りないです…
売電を開始して2年が経過しますが、常に2号機の方が1kw当たりの発電量は多いのでなにか根本的な要因があるのだと思います。

その要因を分析したいのですが、まだ解明できていません。
なにか考えられる要因ありますかね???

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。