スポンサードリンク

事業計画書策定に関する電話がありました!

このサイトでも何度か記載しておりますが、改正FIT法で9月30日までに事業計画書の提出が必須になります。
申請を忘れると認定取り消しになる可能性もあるので絶対に9月末までに申請をする必要がありました。
そんな中この事業計画書の提出に関して電話がありました。

以下の記事でも記載しましたが、太陽光パネルの設置業者から事業計画書の策定を業者でやってくれるという葉書が届きました。

⇒改正FIT法 設置業者が無償で対応してくれることになりました!

具体的にどうなるのかなぁと思ってずっと待っていたのですが、昨日設置業者から電話がありました。

内容はものすごく単純で、
「改正FIT法で必要になった事業計画書について葉書で案内させていただいたんですが届いてますか?」
「はい」
「葉書に記載してあったとおり、弊社で事業計画書の提出を行おうと思いますが、個人情報保護の関係で本人の承諾が必要なので承諾していただけますでしょうか?」
「はい」
「ではこちら提出まで進めさせていただきます」
「よろしくお願いします」
という感じで1分で会話終了でした。

結果的には、私がやることは何もないということで全て業者で対応してくれるそうです。
どんなに単純な申請だとしてもミスが無いように確認しながら事業計画書を作成して提出するのはそれなりに負荷になってしまうのでそれをしなくてよくなっただけでもかなり助かります。

メンテナンス契約も結んでない全ての設置者の事業計画書を策定することで業者側にどんなメリットがあるのは正直全くわかりません。

そんな状況なのにアフターフォローをしっかりやってくれる業者には本当に感謝です。
また、何か仕事を頼む機会があったら絶対にこの業者にお願いしたいと思っています。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。