スポンサードリンク

電力自由化 契約変更数減少

4月から電力自由化がスタートして契約を変更する数も徐々に増えてきておりましたが、先月は早くも減少に転じてしまったようです。

これはいくつか理由があると思いますが、私自身もいろいろ調べているもののまだ契約変更にいたっていないので理由について考えてみました。
①契約内容が非常にわかりにくい
各社いろいろなプランを用意しているのですが、正直どの会社もプランの内容がわかりにくいです。
そもそも現在東京電力など地域の電力会社との契約がどうなっているのもよく分かっていない人が多い中で電力自由化のプランがいろいろあると理解できないというのが正直なところです。

②今後もっとお得なプランが出てくるのでは?と思う
まだ始まったばかりでもう少し待てばもっとお得なプランが出てくるのではないかと思ってしまう部分があります。
どこの会社も他と比較して○○がお得ですみたいな説明をするので競争の原理で今後さらにお得なプランが出てくるのではと私自身も思っております。

③値段がたいして変わらないなら信頼性のある会社で
安くなるといっても多少しか安くならないのであれば現行の信頼のある地域の電力会社でOKと思ってしまう方が多いと思います。
相当お得なプランがでないのであれば待ちの姿勢になっているのが現状です。

【私が検討している会社はここ】
私が電力自由化でチェックしているのは以下の会社です。


まずこちらのタイナビスイッチで自身にあったプランを検討することが可能です。



自分電力といって無料で屋根に太陽光発電パネルを設置してその電力を買うという仕組みです。



ガソリンスタンドでおなじみのENEOSの電力会社です。

もしも検討される方はこのあたりから検討するといいと思いますが、ゆっくり待つの選択肢の一つだと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。