スポンサードリンク

確定申告の準備が完了しました!

本日税理士さんのところに伺って確定申告の書類についての説明を受けました。
これで確定申告の準備は完了です。
税理士さんと1時間半くらい打ち合わせをさせていただいたのですが、とても勉強になりました。

まず確定申告の内容です。
消費税の納税が今回まで必要なのですが、一括比例配分方式の方が安いということで一括比例方式で計算していただきました。
発電所や投資予定物件の視察の費用も全額ではありませんが、視察に掛かった部分は経費として認めていただけました。

収入は昨年は戸建で2軒退去があったのと1軒区画整理の移転となり入居が丸1年なかったのとでだいぶ少なくなり、退去時の原状回復費用等で経費も掛かったので所得としては前期より若干少なくなりました。

その結果、所得税も前期より少なくなり、予定納税で既に支払った金額より安かったので多少の還付となりました。
(消費税の方が全然大きいので結局は納税となりますが)

これで今期の書類は全て完了となりこの内容で電子申告をしていただくことになりました。

その後今後のことについてもいろいろ教えていただきました。
・経費になる費目についてとその際の書類やレポートの作成方法
・区画整理の移転補償金の税金についての対応
・法人化した際のメリット・デメリット
⇒法人税率や法人で経費になる保険の話や社会保険の話や法人の出張旅費の話などいろいろ教えていただきました
・セーフティー共済が満期になった際の対応
⇒やはり法人化して退職金を出すのが現実的なようです

とにかく1時間半の間でいろいろ勉強になりました。
税理士さんも仰っていたし、私もそう思うのですが、やはり不動産投資や太陽光発電事業をやる際には最低限の税務は学んでおくべきで、ある程度の知識をもって税理士さんに相談するといろいろな節税のアイディアが出てくると思います。

私も税金の本は4冊ほど持っていて結構勉強はしているつもりですが、今後はもっと勉強をしようと思います。

とりあえず確定申告が無事終わったのはよかったです!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。