スポンサードリンク

区画整理の移転補償金の契約が終わりました!

今日は有給休暇を取ったので昨日でサラリーマンの仕事は仕事納めでした。
さらに昨日の夕方市役所の方が我が家にきて区画整理の移転補償金の契約を行いました。
⇒区画整理の移転補償金の説明がありましたの記事はこちら

これで移転補償金が出ることが契約されたので解体を開始できます。
解体を3月までに終わらせる必要があるので年明け早々に解体を開始していただく予定です。
⇒戸建ての解体費用ってこれくらいになります!の記事はこちら

補償金である程度の金額が入ってくるので次の投資を早めに進めようと思っています。
キャッシュを持っておくこともものすごく重要なことですが、インフレに進むリスクがあるためまたお金を働かせて次の収益へ繋げておく必要があると思っています。

そういう意味では区画整理物件投資は、短期間でキャッシュをゲットでき、さらに移転後の土地が丸々残るので効率的な投資だと思います。

今回私の場合はすぐに土地が使えないので次の収益物件を立てたり土地を売ってさらなるキャッシュをゲットしたりがすぐにはできませんが、本来であれば土地も有効に活用できるので次の投資に向けての動きも取りやすいです。

私も土地はすぐには使えませんが来年年始からさらに重点的に投資先を探す活動を行いたいと思っております。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。