スポンサードリンク

区画整理物件の早期移転が決定!

今日は突然区画整理事務局から電話が急展開となりました。
正直予想外で良い方向に話が進みました。

区画整理で移転予定になっていた物件が今年度に早期移転になるという連絡でした。
区画整理,移転,補償金

当初再来年くらいになるかもと言われていたので急に今年度の予算がとれたということで早期に移転をしていただけるとのことでした。
区画整理物件についての説明は以下を参照してください。
⇒区画整理物件で大きな利益をあげる物件

区画整理物件のメリットを簡単に説明すると、物件が移転対象になると物件を移転する費用をもらうことができます。この金額がかなりの金額になり私の場合は中古で買った物件(土地込み)価格の1.5倍程度の移転補償金がもらえます
この金額で本当に物件を移動させていいですし、解体してその費用を元に立て直してもOKです。もちろん解体して土地を売るのもOKです。

私は解体して、補償金をもらった上で、さらに区画整理後の土地を売るようです。
これで中古で買った物件が約3倍の収入が入ってくることになります。

移転になれば正直かなりの利益が見込めます。
ただし、デメリットは実際はいつ移転になるのかがわからないということです。

今回はこのデメリットを取り払える連絡だったのでかなりテンションがあがっています。

次の投資の資金を確保することができるので今後の動きもだいぶ変わってくると思います。
区画整理予定地の物件をお持ちの方で移転対象になりそうな場合は、絶対に売らず移転になるまで安い家賃でも賃貸に出して待つことをおすすめします。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。