スポンサードリンク

今晩から明日の朝にかけて北関東及び東北地方に大型の台風10号が上陸します。
しっかり施工してくれているので大丈夫だとは思いますがかなり風が強いようなので多少は心配です。
また、週末に見に行かないといけない感じです。

未着工の太陽光発電所を買い取ることができないか

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法等の一部を改正する法律」(改正FIT法)で既に認定を受けた場合も電力会社と接続の契約を締結していない場合は、認定が失効されるようになりました。

実際に、認定を受けたがまだ発電を初めていないという案件はかなりの数あるようです。
まだ発電を初めていない容量は、5万MW以上あるようです。

IMG_9472

ここでビジネスチャンスがあるか!

認定を受けたけど、なんらかの理由で太陽光発電所を設置することができないという事業について、権利ごと事業を売ってもらうことができれば、24円より高い買取価格の権利を安く入手し、値下がりしている設備を設置することができればかなり優良な事業になることは間違いなしです。

認定を受けたけど売電を開始出来ていない人とどうやったらマッチングできるかがポイントでどうにかならないものかなぁというのは真剣に考えています。

業者が間に入ってしまうと業者がマージンをとってしまうので価格が上がってしまいます。個人(法人)と個人(法人)をマッチングする方法があればなぁと思っております。

このマッチングをできる仕組みを作れれば大きなビジネスチャンスになることは間違いなしです。
太陽光発電を今現在まだ設置したいという方にもチャンスを提供することができると思っております。
(もちろんいろいろ課題もあるので簡単にはいかないと思いますが)

何かいい方法ないですかね???

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。