スポンサードリンク

パネルを清掃するとどれくらい発電量が増えるのか?

さて今日は気になっている人も多いと思われるパネル清掃についてです。
パネル清掃については、いろいろな説がありどれが正しい見解なのかわからないのが現状です。

今回のテーパは「パネル清掃をしたらどれくらい発電量が増えるのか?」といった内容です。

結論から言うと明確な解は誰にもわからないです。
当然といえば当然ですが、どれくらいパネルが汚れている状態で清掃をするかやどれくらいまできれいにするかで全然結果が異なるからです。

ただし、いままでコメントや直接話を聞いたりした実際にデータをいくつか紹介することは可能です。
・低圧1区画当たり2kW/日回復(冬)
・3月1ヶ月で10%発電量がUP
・年間発電量が5%UP(3ヶ月に1回清掃)
・夏の3ヶ月間の発電量が7%UP

私が聞いた感じだとこのような感じです。傾向を見ると発電量が元々多い時期はパネルの清掃の効果が一定量はありそうです。しかし、今の時期(冬)はそこまでパネル清掃による効果はないようです。

冬は寒くて掃除も大変なので春に合わせて清掃をするようにするのがいいかもしれません。
私も2月末くらいまでに一度きれいにするくらいのプランで清掃してみようと思っております。

他にも清掃した結果こうなったというのがあれば教えてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。