スポンサードリンク

太陽光発電パネル清掃は全然意味がないかも???

本日は先週行った太陽光パネル清掃の効果があるかを確認しに行ってきました。
詳しくは写真を見ていただきたいですが、正直全く効果がないのでは?と思ってきますた。
もしも効果がないのであればあの労働は完全に無駄になるので今後のことも含めてしっかり検証したいと思います。
⇒大雨の中パネルの掃除に行ってきました!寒い・・・

まずは以下の写真をご覧下さい。

ここまでの写真を見ていただけばわかるようにかなりパネルは汚いです。
掃除をしてもまた汚れが付着したり、雨で流れた汚れがそのまま残ってしまったりするようです。

掃除をする前と同じかむしろ汚くなっているかもしれません。
これって掃除する意味あるのでしょうか?
パネル掃除を実施している方は教えてください。

その他でも気になる点がいくつかあったので写真で説明したいと思います。


まずGWに撒いた除草剤の効果はあったようです。
パネルとパネルの間の雑草はだいぶ枯れていました。もう一回6月末か7月初に撒けば問題なさそうです。


少しだけ葛の新しい葉が出てきていることがわかったで増える前に対処をしにいこうと思います。


先週ハチの巣ハンターのスプレーを撒いたのですが、途中で足りなくなってしまって、撒けなかった部分があります。
その部分にはしっかり蜂の巣ができはじめていたので、もう一本ハチの巣ハンターを買って撒いておかないとまずいことがわかりました。

このようにちょこちょこ問題はあるのである程度のスパンでは現場にいって確認しないと思います。
家から30分くらいで着くので比較的行きやすくて良かったです。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。