スポンサードリンク

大雨の中パネルの掃除に行ってきました!寒い・・・

本日関東地方は朝から大雨でした。
やっと、土日に雨が降ったので太陽光パネルの掃除をしてきました。
昨日までは暖かかったのですが本日は気温も低くびしょ濡れで掃除をしていたら寒くて寒くて本気でぶっ倒れるかと思いました。

以下写真で状況を説明します。まずは1号機。


パネルはこんな状態でした。
雨で濡れているので汚れているのがわかりづらいですが、実際は結構汚い状態でした。


先日除草剤の効果はそこそこという感じでした。まだ完全に枯れているという感じではなく枯れはじめているという感じです。


続いて、蜂の巣ハンターというスプレーを架台に撒いたのですが、予想以上に量がすくなくて2/3くらいしか撒けませんでした。
低圧のパネルには2本は必要でした。


ガラスワイパージャンボ4.6mで清掃をしてきました。
1号機は全て込みで2時間掛かってしまいました。
⇒ガラスワイパージャンボ4.6mの紹介記事はこちら


パネルはこんな感じになりました。(よくわからないと思いますが)

その後2号機に移動しました。


2号機も同じようにガラスワイパージャンボ4.6mで掃除をしてきました。
2号機は1時間半で終わりました。

移動もいれると合計4時間くらいかかったのですが、時間よりも寒さで本当に辛かったです。
雨がかなり降っていたので全身びしょびしょで長靴の中には大量に雨水が溜まってしまう状態でした。

パネルは一時的にはきれいにはなったと思いますが、どの程度効果があるのかは未知数です。
天候の影響もあるので昨年の実績と比較してもこの清掃の影響がどの程度だったのか明確にはなりません。

まあそれでも発電量はきっと増えてくれるだろうと思っているので今後の発電量はしっかりモニターしておこうと思います。

雨の日に掃除するしかないのですが、大雨だと結構きついですね・・・
あとは寒さとの戦いもあるので今後はパネル掃除も外部委託の検討をしていこうと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。