スポンサードリンク

パネルの価格がだいぶ安くなってますね~

分譲太陽光発電案件ばかりみていたのですが、太陽光パネルがだいぶ安くなってきたので分譲じゃなくてもまだまだ高利回りの発電所を作ることが可能かもしれません。
想定していたよりもだいぶ安くなっているので正直びっくりしています。

とあるサイトで調べたところ、海外製のパネルですが、設置代込みで1kW当たり148,000円くらいで設置ができるようです。
超過積載にしても1,000万円ちょっとで設置が可能ということになります。

これって土地を300万円くらいで入手できればFIT価格が21円であっても、利回り14%くらいでは回せる計算になります。
土地を探してみる価値は十分ありそうな感じです。

連系費用が安い土地で1000㎡超で300万円くらいの土地であればまだまだ十分事業として成り立ちそうです。



このサイトにはこの条件を満たす土地が複数あるのでさっそく問い合わせてみました。
興味ある方はこのサイトを覗いてみてください。

土地を入手できそうになったら久しぶりにタイナビさんの一括見積りでシステム全体の見積りをとってみようと思います。
相当安くなっているのではないかと思います。

⇒こちらで太陽光発電の各種情報をゲット!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。