スポンサードリンク

北関東の利回り11%超えの太陽光発電案件

本日は分譲太陽光発電案件の紹介です。
先日とある業者の方とお話をする機会があり、「最近高利回りの案件が少ないんですよね」という話をしたら、「今は利回り10%以上であればどんどん売れてしまうのでなかなか11%超えは出ないんです」とのことでした。
実際にそういう状況にあるようです。
そんな中今日は利回り11%超えの案件が出たので紹介したいと思います。

【群馬県利回り11%超え案件】
販売場所:群馬県桐生市堤
販売価格:2,045万円
売電単価:24円(税別)
土地契約形態:売買
年間想定発電量:95,916kwh
年間想定売電収入:2,301,984円
想定利回り:11.25%
パネル:LOOOP
パネル容量:80.00kW
パワコン:安川電機
※土地代込み、遠隔システム込みです。

 

タイナビさんの案件です。以下から利回り11%以上で検索すれば出てきます。
http://www.tainavi-pp.com/

最近のタイナビさんの案件では注意が必要です。
利回り11%で検索するとかなりの数の案件が出てきます。しかし、利回りの計算に土地代が含まれていない案件が多いです。(実際は10%以下という案件もあります。)

今回紹介する案件は土地代は込みなので実際に利回りは11%に近いと思います。

また最初に書いたように最近は利回り10%くらいでどんどん売れていってしまっているようなので早めに情報を入手するのが重要です。
タイナビさんの案件は以下の無料会員登録をすればメールでの紹介などもあるのでまだ登録していない方は是非登録してみてください。(初回のみ本人確認が電話であり、その後は一切勧誘などはありません)
タイナビ発電所

 

タイナビさん以外の案件や太陽光発電に関する各種情報は以下の太陽光発電ポータルサイトから入手することが可能なので是非ブックマークしてみてください!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。