スポンサードリンク

【原因解明】パワコンの故障かと思ったらまさかの結果・・・

先日の記事でパワコンの故障か?という内容を記載しましたが、本日業者さんが現場にいってくれて原因が解明しました。
まさかの結論でびっくりでしたが、対応策がすぐにはないのでどうしようか悩んでいるところです。
⇒パワコンが故障!!!来週業者確認予定の記事はこちら

原因を記載する前にまずは以下をご覧下さい。
pb050177
pb050179

この写真に解がありました。。。
フェンスの影が原因ということなのです・・・

3列ある中で真ん中の列のパワコンだったので真ん中の列を確認して何もないと思っていたのですが、このパワコンの集電はL字型で集電されていて一番奥のフェンス際のパネルがこのパワコンに集電されているとのことでした。

ただ、いまいち理解できていないのはこの写真の影のパネルはほとんど影響がなかったのに他のパネルで影響が大きかったということです。
この写真の影のパネルを集電しているパワコンは、周りが3.0kWに対して2.8kWくらいで影の影響だなというのが納得できたのですが、今回問題になったパワコンは1.6kWとダントツ少なかったので影の影響とはちょっと信じがたいです。

記憶ではこの写真の部分だけが影になっていて今回の対象のパネルは影でなかったような気がしています・・・
業者さん曰く南のフェンスでなく西のフェンスが影になっているとのことでした。

どちらにしても冬は太陽の角度が低く影になってしまうということが分かりました。
太陽光発電所運営で最も後悔していることでも記載しておりますが、フェンスについてが本当に最も後悔しています。

フェンスはもっと低くして、さらにバラ線の部分も不要でした。
コストも抑えられましたし、影も少なくて済んでいました。
雑草もフェンスをつたって生えてしまうので雑草対策も今より少なくて済んでいたはずです。

今となってしまったらどうしようもないので南と西のフェンスはせめて雑草だけでもなくして間から光がパネルに当たるようにするしかないと思っています。

雑草の問題は夏だけだと思っていましたが冬の方が大きな問題になることが今になってわかりました。
週末早速雑草の対策に行ってこようと思います。

影についても再度自分の目で確認してこようと思っています。
故障でなくて良かったですが、複雑な気持ちです・・・

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。