スポンサードリンク

2017年家庭用太陽光発電満足度ランキング

2017年の家庭用太陽光発電満足度ランキングが発表されました。
産業用と家庭用では満足は大きく異なるんだなぁといった結果でした。

調査の方法は以下です。
太陽光発電を実際に導入した950人のアンケート調査を元にしています。
満足調査は、「大変満足」「満足」「普通」「不満」「かなり不満」を選択してもらい「大変満足」と「満足」を選んだ人の割合でランキングをきています。

結果は以下となりました。
第一位:東芝
第二位:京セラ
第三位:パナソニック
第四位:シャープ
第五位:三菱電気
第六位:ソーラーフロンティア

やはり家庭用の太陽光発電は国産のパネルが人気ですね。
満足度のアンケートからの結果ですが、回答した人が何をもって大満足や満足と回答しているかがわからないのでなんとも言えませんが、想像では売電(節電)の額や確認にしやすさ故障の有無などだと思われます。

事業とは異なるので利回りなどの観点では見ることはないので初期費用の値段などはあまり関係なくなり、国内のパネルに人気が集中するといった結果なんだと思います。

これが事業用のパネルになるとランキングも大きく異なると思うので今度は事業用の結果を調査してみようと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。