スポンサードリンク

太陽光発電所視察 いろいろ気になることはあるが・・・

冬は例年太陽光発電所にはあまり行かないのですが今年はいろいろ気になることがあるので本日行ってきました。

気になる点ごとに写真を撮ってきたので写真を中心に説明をしたいと思います。

『パネルの汚れ』


まずはパネルの汚れです。掃除をして2ヶ月たっていませんが既にこんなに汚いです。
すぐに汚れてしまうようなのでまた掃除をしないといけない状態です。
やはり2ヶ月~3ヶ月に1度くらいは掃除をしないといけないのかもしれないですね・・・

『パワコン1台だけ発電量が少ない』


以前に記事でも書いた1台だけパワコンの示す瞬間発電量が少ないという現象ですが、当初ほど大きな差はないですが、相変わらず1台だけ少ないです。
⇒パワコンが故障か?!の記事はこちら
現在の差は瞬間で0.2kWくらいなのでやはり影の影響なのかもしれません。影の影響ということがわかればまだ安心ですが確認する方法がないのでなんともいえないです・・・

『枯れ草の量』

枯れた雑草が予想以上に多いです。全てのエリア砂利をまあまあな暑さで敷いているのですが、砂利が見えなくなるほど枯れ草があります。
このままだと砂利の上に枯れ草が朽ちて土となってしまい、来年さらに雑草が生えてしまう可能性があります。
燃やすわけにもいかないですし対処の方法に悩んでいます。

このように本来ほとんどやることのない冬の発電所でも気になる点は多々ありました。
また来月になったら視察に行ってこれらの状況は確認してこようと思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。