スポンサードリンク

太陽光発電 追尾システムの詳細情報

昨日の記事で紹介した太陽光発電 追尾システムですが、問い合わせをしたところ早速連絡があったの詳細について記載します。
⇒昨日紹介した記事はこちら
image21

まず、最も気になる価格についてですが、1kWで約50万円と考えれば良いとのことでした。
この50万円には追尾システム、パネル、工事費、各種センサー代など全て込みの金額となっております。
50kWで2500万円くらいになるそうです。

基本的には三菱製のパネルに対応している追尾架台でその他のメーカーのパネルを選択する場合は多少の改造が必要なようです。この1kW50万円で進めるためには三菱を選択する必要がありそうです。

土地を探してくれば、これくらいの金額をみればOKとのことでしたが、土地探しや整地が大変なので今なら分譲案件もあるということで紹介していただきました。

54KWで土地代や連系費用全て込みで3200万円です。
融資の問題があるので3200万円の金額は高めですが、利回りは10%以上で回る計算になります。

追尾システムが故障した際の修理代金だけ気になるので、保証と修理費について再度質問をしているところです。

正直、結構面白い情報だと思うのでもう少し詳細まで調べてみようと思っています。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。