スポンサードリンク

日照量日本一山梨県 利回り11.16%太陽光発電案件

日本で日照量が一番多い県は山梨県です。(週末のクイズ番組でやっていました)
その山梨県の太陽光発電所は発電量も安定しているはずです。
今回はその山梨県の利回り11%超え出力抑制なしの案件を紹介したいと思います。

【山梨県利回り11.16%案件】
販売場所:山梨県山梨市
販売価格:1,300万円
売電単価:21円(税別)
土地契約形態:売買
年間想定発電量:63,959kwh
年間想定売電収入:1,450,590円
想定利回り:11.16%
パネル:ネクストエナジー
パネル容量:53.1kW
パワコン:ネクストエナジー

監視システム、フェンス代、10年間の自然災害補償込みの案件です。
出力抑制なしで土地代も込みで1300万円とかなりお手頃の案件になっています。

太陽光発電に興味があったけどなかなか購入できずにいたという方にもおすすめの案件だと思います。
最終判断は詳細を問い合わせてからになるとは思いますが、まずは詳細資料を取り寄せてみる価値は十分あると思います。

以下から「物件を探す」⇒「山梨県」で2番目に出てくると思います。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。