スポンサードリンク

テーマ投資のFOLIO(フォリオ)のセミナーに行ってきました!

先週末にテーマ投資のFOLIO(フォリオ)のセミナーに行ってきました。
投資に関するセミナーというのに初めて参加したのですが非常に勉強になりました。

以下概要を簡単に記載したいと思います。
新たな投資スキームについても公開可能になったタイミングで紹介をしようと思います。

FOLIOとは?

まずはフォリオとは?ですが詳細は以下の記事を参照してください。
簡単にいうとテーマに投資できるスキームとおまかせ投資(ロボアドバイザー投資)のスキームをもった証券会社さんです。
⇒FOLIO(フォリオ) テーマで選ぶ新しい投資スタイル!

ちなみに私は既に二つのテーマに投資を行っております。
(現在5%くらいの利益が出ています)
⇒「もしもバフェットが日本株を買ったら」「IPO 2016」を買いました!

東京の半蔵門に本社があり、そこの1階でセミナーが開催されました。
代表取締役CEOの甲斐 真一郎さんが講義をしてくださりました。

以下から甲斐社長をはじめ他のFOLIOさんのメンバーも確認することが可能です。
https://corp.folio-sec.com/member/

セミナーの内容


セミナーの内容の一部を紹介します。
(資料は配布されなかったのでノートに書いた内容を中心に概要を紹介します)

国内の投資に対する調査で以下の結果が出ているそうです。

投資は不要:83%、投資は必要:17%
投資の知識を身に着けたいと思わない:67%、思う:33%

まだまだ日本では投資に対する意識が低いということがわかるデータで、FOLIOさんは「投資の経験はないけど少しだけ興味はある」という人をターゲットに利用者を拡大していきたいというビジョンを持っているとのことでした。

投資経験のない方に投資をしてもらえるようになるには「習うより慣れろ」で簡単に投資をできるようにすることが重要だということを語っていました。

実際に投資画像を見ていただければわかりますが、Amazonのように「カートに入れる」というボタンでをクリックすることで簡単に購入することが可能になっています。

「金融商品の生活化」「金融体験の生活化」をしていくことが大事になり、これからこのあたりを意識した商品もリリースされるということでした。(詳細は正式発表後に掲載します)

現在FOLIOさんでは、おまかせ投資とテーマ投資に投資することが可能で、「おまかせ投資がパッシブ投資」「テーマ投資がアクティブ投資」なのでパッシブとアクティブ両方に簡単に投資することが可能な証券会社になっております。
どっちにも簡単に投資できるというのがFOLIOの魅力だと思います。

テーマ投資のテーマ数は今後さらに増やしていくということで、初心者向け/ベテラン向けというようなテーマを作っていったり、米国株を含んだテーマを構成したりということが検討されているようです。

現在あるテーマについては、以下の記事で詳細を記載しているのでそちらで確認してみてください。
⇒FOLIO(フォリオ) テーマで選ぶ新しい投資スタイル!

FOLIOへの投資額を増やしていく予定

今回セミナーに参加してFOLIOさんのビジョンに共感できる部分がかなりありました。

既に2つのテーマに投資していて順調なのですが、今後さらに投資額を増やしていこうと思っております。
⇒テーマ投資FOLIOの進捗状況をご報告!

さらに今後本当の投資初心者の方が参入しやすいようなサービスが提供される予定になっているのでそちらについても掲載可能になったら紹介したいと思います。

興味がある方は以下から口座開設をしてみてください。
10万円からと記載されていますが、今は1万円から投資可能なミニテーマが限定公開されており、さらに100名様に1万円が当たるというサービスが提供されています。
FOLIOFOLIO

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。