スポンサードリンク

仮想通貨の積み立て完了!新たにトークンの積み立て開始!

11月10日に夜からビットコインの暴落とビットコインキャッシュの高騰があり、仮想通貨に投資している方は精神をだいぶ摺り減らしたんじゃないかと思います。(私もそこそこ摺り減らしました)

しかし、あっさりビットコインは80万円台に戻り、他の通貨もだいぶ元の価格に戻ってきています。
私は毎月15日に仮想通貨の積み立てをすることにしているのですが、11月10日から本日まで下がっていた通貨を中心に順番の1万円ずつ積み立て購入をして本日全ての通貨の購入が終りました。

仮想通貨積み立てで方針を変えた3点

今月から仮想通貨の積み立てについて以下の3点方針を変えました。
①Zaifで購入可能な通貨はZAIFで購入を行う
私は現在仮想通貨の購入は、コインチェックZaifを利用しているのですが、手数料はZaifの方が圧倒的に安いです。よって、NEM(ネム)とETH(イーサリアム)とBCT(ビットコインキャッシュ)はZaifで積み立てすることにしました。

②トークンを毎月5千円ずつ積み立てを開始
Zaifで購入可能なトークンを毎月5千円ずつ積み立てをすることにしました。

無価値になるものもあるかもしれませんが、10倍20倍になるものもあると思うので毎月各トークンに5千円だけ投資してみることにしました。

③Zaifの自動積立を利用
Zaifでは口座引き落としで自動積立が可能です。やはり積み立ては感情を挟まず自動で積立ができるのが一番です。
よって、Zaifで積み立て可能なNEM(ネム)とETH(イーサリアム)は自動積立の設定をすることにしました。

Coincheck(コインチェック)の現在の資産状況


上記で説明した通り一部はZaifで購入することにしましたが、その他の仮想通貨は全て1万円分ずつ追加で購入しました。
総投資額が123万円に対して、現在144万円なので21万円の利益が出ている状態です。

コインチェックで買える通貨で一番のおすすめはXRP(リップル)です。リップルはまだまだ安いし11月10日直前の価格にも戻っていないので投資するにはいいタイミングだと思います。

まだ口座開設していない方は以下から口座開設してしてみてください。(口座開設は簡単にすることができます。)
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)の現在の資産状況


Zaifトークンは元々購入していましたが、その他の通貨は今月全て購入したものになります。
総投資額が65万円に対して、現在は60万円なので5万円の損失です。(Zaifトークンが下がっている影響が大きく他の通貨の利益で少し戻しているという感じです)

当初はコインチェックでのみ仮想通貨投資を始めましたが、手数料のことや自動積立による長期スパンでの投資やトークンの購入のことを考えると仮想通貨投資をしていこうと考えている場合は、Zaifの口座開設も必須になってくると思います。(毎月1000円からでも自動積立が可能なのでリップルの次に期待しているNEMの自動積立などを是非検討してみてください。)

Zaifは現在口座開設の申し込みが殺到しているようで手続きに多少時間が掛かるようですが、興味がある方は以下から口座開設申請をしてください。

仮想通貨の注目度について

今回ビットコインの暴落に伴うアルトコインやトークンの値下げの際は正直ちょっと焦りました。
しかし、結局数日でほぼ元に価格に戻っているということは、それだけ買い意欲が強いということの表れだと思います。

もちろんリスクもありますが、仮想通貨投資の未来は明るいということが今回の出来事再認識できました。
(少々下がっても焦らずホールドでOKということがわかりました)

今後さらに情報収集をして勉強をして、このサイトでも情報公開をしていければと思っております。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。