スポンサードリンク

仮想通貨の含み益が100万円を超えました!

仮想通貨投資の初めて2ヶ月半経過しましたが、含み益が100万円を超えました。
徐々に資産を増やしてきていましたが、本日ついに大台突破です。

もちろんまだまだ売るつもりはなくホールド予定です。2018年が仮想通貨の本当の価値となってくる年だと思っているので来年まではじっくりホールドする予定です。もう一桁大きい大台を突破してくれると嬉しいですがそこまでいくかは今の段階ではまだわからないです。ただ期待はできるので気長に待ってみようと思っています。

まず各販売所のリアルな資産状況です。
【Zaif】

本日以前からおすすめしていたZaifトークンが大きく値上がりして、投資した時からほぼ倍になりました。
現在は1Zaifトークン=1円弱のところで推移しています。

投資額65万円が現在は116万円で含み益51万円となっています。
Zaifトークンについての記事は以下に記載していますが、2018年末まではテックビューロ社がZaifトークンを上げようとするはずなのでまだまだホールです。
⇒100万ZAIFトークンを購入しました!将来性に期待大!
⇒やはりテックビューロ社はZaifトークンを上げようとしている

Zaifトークンが一番投資しているので目立ちますがZaif販売所で買える他の仮想通貨やトークンもじわじわ上がっている状況です。
今後もさらに期待できるのでZaifの口座開設をしてみたいという方は以下から申請してみてください。
(口座開設、口座維持はもちろん無料です)

【コインチェック】

コインチェックはここ数日は大きく資産の変動はありません。
投資額123万円に対して現在182万円なので含み益が59万円です。

ただ、コインチェックの状況をよくよく見ると現在一番投資しているリップル(XRP)が値上がりをしていなく昨日から比べる若干値を下げています。

このリップル(XRP)が上がればもっと含み益が拡大するのですが、以下の記事の通り現在は値段を上げるより流通させることが重要なのでもう少し長期スパンで考えようと思っています。
とりあえず1週間以内にリップル(XRP)はまた10万円くらい買い増しをする予定です。
⇒リップル(XRP)が将来2万円(1000倍)になると考える明確な根拠
⇒リップルのみ値上がりが緩やか?!他の仮想通貨は全面高

それぞれの仮想通貨の時価総額に対して取引量はかなりあるので、仮想通貨投資に参加している人がどんどん増えてきていて時価総額が上がっている証拠だと思います。
私の含み益も110万円まで拡大しています。

まだまだこれから仮想通貨に流れるお金や参加する人は増えると思うので、ここからが本番かなと思っています。
⇒仮想通貨「メトカーフの法則」のが成り立つか?!

仮想通貨投資で国内の販売所ではコインチェックがNo1なので仮想通貨投資に興味があるという方はコインチェックの口座を開設してみてください。余裕資金数万円だけでも投資しておくと数年後にいいことがあるかもしれません。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※仮想通貨投資にはリスクももちろんあります。投資するかの最終判断は必ずご自身でするようにしてください。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。