スポンサードリンク

仮想通貨の利益が10日で10万円を超えました!

仮想通貨を始めて購入して10日が経過しました。
ここまでの実績をありのままに公開したいと思います。
タイトルの通り10日で10万円資産が増えています。10日で10%の増はかなりの実績だと思います。

まずは、口座の推移をキャプチャー画面でありのままで公開します。

【2017年9月25日時点の口座画面】

【2017年10月6日時点の口座画面】

ちょっと画像が見づらいの解説します。
9月25日に初めてリップルを20,000XRPとNEMを16,000XEM購入しました。
この時点で手数料が掛かるので口座残高は、975,193円でした。
⇒仮想通貨(暗号通貨)ついにデビュー!リップルとNEMを購入!

途中でファクトムを86.399FCT購入しましたが、本日(10月6日)時点の口座残高が1,101,831円になっております。

正確には11日間で126,638円資産が増えたことになります。
この11日間でも上がったり下がったりはありましたが、やはり基本的には右肩上がりなのがわかります。

正直これってかなりすごいと思います。基本ほったらかしで資産が増えていく感じは見ているだけでもワクワクします。

今後の仮想通貨の見通しについて

今後の仮想通貨の見通しについては、私が勉強した結果はかなり見通しは明るいと思います。
いくつか理由があるのですが、仮想通貨を実際の取引に使う企業が増えてきているというのが一番大きいです。
その企業が誰でも知っているような大きな会社が多いという点です。

現在仮想通貨の取引を実際に行っている企業として、ビックカメラやHISなどは既にビットコインでの決済が可能になっていますし、東京三菱UFJなど世界の6大銀行がリップルの導入を正式に決定しています。

トヨタなどの世界の大企業も仮想通貨決済の準備を進めており時期に可能になるという話もあります。
これだけ大きな企業が実際の決済に仮想通貨を使うようになってきているので今後一気に普及することが予想されます。

仮想通貨を使うことで為替という概念がなくなるので海外旅行などもかなり便利になります。
今現在でも世界では現金を使わない決済(クレジットカードや電子マネー)が普通になってきているので、今よりも手数料も格安で利便性もいいものであれば普及しない理由が見当たらないです。

もちろん絶対というのはないのですが、かなりの確率で今後も凸凹はしながら右肩上がりになっていくと思っています。

今ならまだ先行者利益がとれる時期なので余裕資金を仮想通貨に換えておくというのはチャンスを掴める可能性をかなりあげると思っています。

どこの取引所で仮想通貨を買ったらよいか?

マウントゴックス事件というのはご存知でしょうか?
当時私もこのニュースを見て詳細は知らないままビットコインなんて怪しいと思ってしまっていました。

簡潔に説明するとビットコイン自体は何の問題もなかったのですが、マウントゴックスという取引所が不正を行ってお客様のビットコインを横領したという事件です。
これによって当時はビットコインが怪しいということで大幅に値下がりしました。実際は取引所に問題があっただけでしたが詳細は知らない人が多くビットコインのイメージダウンになってしまったという感じです。

このような事例もあるので、信頼のできる取引所で仮想通貨を取引をするというのは非常に重要だと思います。
そういう意味でも一番のおすすめの取引所はコインチェックです。

セキュリティ対策は国内の取引所ではNO1でありながら、不正ログインによる損失を100万円までは補償してくれるとあって100万円以下であれば安心して投資することが可能です。

さらに国内の取引所は扱う仮想通貨の種類はダントツNo1の13種類です。
私はこの13種類を毎月1万円ずつ積み立てするようにしています。
⇒仮想通貨13種類に積み立て投資をします!

口座開設はもちろん無料で各仮想通貨を1000円からでも投資ができるので仮想通貨に興味を持ったという方は以下から開設手続きをしてみてください。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

お知らせ

3連休に2日休暇を付けて今日から5連休です。
家族で旅行にも行くのですが、今回の休みでこのサイトのメニューとサイドバーを少し改善したいと思っております。

メニューの情報が皆様にとって有効ではないものが多かったので、もう少し皆さんが欲しいであろう情報が見やすくなるように改善したいと思っております。
この5連休で完遂できるように頑張りますのでこうご期待を!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。